三交旅行総合トップ支店限定企画 > マイクロツーリズム 松阪牛すき焼きの昼食と丹生大師神宮寺

マイクロツーリズム 松阪牛すき焼きの昼食と丹生大師神宮寺

乗車地:

コース概要

【丹生大師】

  真言宗山階派の寺院。山号は丹生山。女人高野山丹生山神宮院成就院と号する。通称丹生

  大師。丹生神社の神宮寺である。高野山が女人禁制だったのに対し、女性も参詣ができた

  ので「女人高野」とも呼ばれます。通称の丹生大師とは空海の事です。伝承によれば、こ

  の寺は宝亀5年光仁天皇の勅願により勤桑によって開創されました。勤桑大徳は空海の兄

  弟子とされている僧です。伝説によると弘仁元年唐から帰国した空海は、諸国を巡拝し真

  言密教を広める聖地を丹生にすると決めました。ところが唐の国から投げた三鈷が高野山

  で発見されたため、高野山が真言宗の拠点になったといわれてます。空海が三鈷を力強く

  投げすぎたため、最初丹生に飛来したが跳ね返って高野山に届いたと伝えられています。

出発日

7月28日(火)

8月7日(金)

旅行代金

7,200円

基本スケジュール

各地

 ↓

(高速利用)

 ↓

松阪農業公園ベルファーム(昼食・見学)

 ↓

丹生大師(拝観)

 ↓

(高速利用)

 ↓

各地

【ご注意事項】

  • お問い合わせいただきましたお客様の個人情報は、以下の目的で利用いたします。
     (1)弊社よりお問い合わせの内容に関して、ご返事させていただくため。
     (2)ご意見、ご要望いただいた内容を統計的なデータとして分析するため。
      ※個人情報の取り扱いにつきましては、弊社個人情報保護方針をご確認ください。

お申し込みフォーム

(全角)
(全角)
(全角カタカナ)
(半角英数字)
※確認のためもう一度ご入力ください
(半角英数字)
- -

(必須)

ページのトップへ

All Rights Reserved. Copyright(c) Mie Kotsu Co.,Ltd.